Googleアナリティクスの設定方法|アクセス分析をしよう!

AYA

Googleアナリティクスの設定方法を説明します!

Googleアナリティクスは、
アクセス分析やブログ改善をするために欠かせないツールです。

ブログを立ち上げたら、
Googleサーチコンソールとともに
初めに設定を済ませてしまいましょう!

この記事では、

  1. Googleアナリティクスの登録方法
  2. ワードプレスにGoogleアナリティクスを設置する方法
  3. Googleサーチコンソールとの連携設定
  4. Googleアナリティクスの初期設定

この4つを解説します。

設定する上でやることが多いのですが、
一つずつ終わらせれば簡単に設定できます。

早速はじめましょう!

目次

Googleアナリティクスに登録する方法

アナリティクスアカウントにログインする

まずはじめにGoogleアナリティクスにアクセスします。

「無料で利用する」をクリックします。

アカウント設定をする

アカウント名(ブログ名)を入力して
ページ下部の「次へ」をクリックします。

  1. プロパティ名:なんでもOK!ブログ名と合わせておきましょう。
  2. レポートのタイムゾーン:「日本」を選択
  3. 通過:「日本円」を選択
  4. 詳細オプションを表示をクリックする
  1. 「ユニバーサル アナリティクス プロパティの作成」をクリックして有効化します。
    (有効化すると青色になります。)
  1. ウェブサイトのURL:「https://」を選択し、ブログのURLを入力する
  2. 次へをクリックする
  1. 業種:近いジャンルを選ぶ
  2. ビジネスの規模:「小規模」を選択
  3. 利用目的:「サイトまたはアプリでの顧客エンゲージメントを測定する」を選択
  4. 「作成」をクリックする

アナリティクスの利用規約に同意する

  1. 日本を選ぶ
  2. チェックを入れる
  3. チェックを入れる
  4. 「同意する」をクリックする

「興味はない」をクリックでOK!

Googleアナリティクスに登録できたら、
次はワードプレスにアナリティクスの設置をしましょう。

ワードプレスにアナリティクスを設置する

アナリティクスのIDをコピーする

左下の「管理」をクリックします。

「プロパティを作成」のすぐ下の欄にあるをクリックします。

すると、プロパティが2つ作成されているので(UAとGA4)、「UA-XXX…」を選択します。

「プロパティ設定」を選択します。

「トラッキングID」をコピーします。

ワードプレスに設置する

「ダッシュボード」>「All in One SEO」>「一般設定」をクリックします。


  1. ウェブマスターツールをクリック
  2. Googleアナリティクスをクリック
  3. GoogleアナリティクスIDに、先ほどコピーしたID(UA-〇〇)を貼り付ける

アナリティクスが正常に動いていることを確認する

アナリティクスの「ホーム」をクリックし、
アナリティクスが正常に動いていることを確認します。

ご自身のブログを開くと、
アナリティクスの右側にある「リアルタイム」に
1や2などご自分がアクセスしている状況が表示されます。

 Googleサーチコンソールとの連携設定

Googleサーチコンソールの登録をする

まずはこちらのサーチコンソールの登録をしましょう。
こちらの記事で登録方法を解説しています。

登録を終えたら、この記事に戻ってきましょう。

管理画面からプロパティ設定をクリック

「管理画面」>「プロパティ設定」をクリックしましょう。

Search Consoleを調整をクリック

「プロパティ設定」の画面内で
「Search Consoleを調整」をクリックします。

Search Consoleのサイトを追加

「Search Consoleの設定」の画面に移行したら、
「追加」をクリックしましょう。

連携可能なサイトが表示されます。

該当のドメインにチェックをいれ、
「保存」をクリックしましょう。

「保存」をクリックすると
サーチコンソールの画面に移動しますが
閉じてしまって問題ありません。

アナリティクスの初期設定をする

自分のIPを除外設定する

  1. フィルタ名を入力する
  2. フィルタの種類で「定義済み」を選択し、
    「除外」「IPアドレスからのトラフィック」「等しい」を選択
  3. IPアドレスを入力
  4. 「すべてのウェブサイトのデータ」を選択
  5. 「追加」をクリック

ご自分のIPアドレスを調べるには、
こちらのサイトから調べられます。

これでご自分のIP除外設定は完了です。

正しく設定ができている場合、
ご自分のブログを開いた状態でも
アナリティクスのリアルタイムの表示が0になります。

URLの設定

「管理」>「プロパティ設定」をクリックします。

デフォルトのURLの
「〇〇〇〇/」
の末尾につくスラッシュを削除しましょう。

レポートの有効化

「管理」>「プロパティ設定」にある、
「ユーザー属性レポートと、インタレスト カテゴリ レポートの有効化」をオンにしましょう。

このレポートをオンにすると、
アクセスしたユーザーの年齢や性別まで解析できるようになります。

ボットのフィルタリング設定

サイトのセキュリティを向上させるため、
アナリティクスで認知している不要なスパムボットなどの
アクセスを除外する設定します。

「管理」>「ビュー設定」をクリックしましょう。

「ボットのフィルタリング」にチェックを入れましょう。

AYA

以上でアナリティクスの設定は完了です!
これでブログ運営をする準備はバッチリですね。

スポンサーリンク

目次
閉じる