【副業】アドセンス×ブログ|半年で月収10万円を達成するまで

私は副業としてブログ運営を半年間行い、グーグルアドセンスの広告収益のみで、月収10万円を達成しました。

当時、フルタイムで働く外資系会社員だった私は、副業に1日3時間前後だけしか時間が取れない状況でした。
しかし、半年間、地道に続けたことで月収10万を達成し、その後も順調に収益を伸ばしていくことができました。

この記事では私の経験から、

  • ブログ立ち上げから月10万円を稼ぐまでのアクセスや収益の推移
  • 振り返ってみて良かったポイントと反省ポイント
  • 月10万を稼いだあとはどうなるのか

を紹介します。

現在なかなかブログの収益が上がらない方や、ブログでの副業に興味がある方は、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
目次

副業ブログ×アドセンスで月10万円達成

グーグルアドセンスを使用した副業ブログを開始し、半年で月10万円を達成しました。(2020年1月)

そして1月の最終収益は、165,781円となりました。

また1月のアクセス数はデイリー5000PV前後をウロウロしていましたが、2度の爆発を起こすことに成功しました。

  • 10日にプチ爆発が起こり、デイリー2万PVを達成。
  • 23日に爆発が起こり、デイリー8万5千PVを達成。

ブログのジャンルや詳細

私が半年間にわたって運営していたブログのジャンルは以下の通りです。

  • ジャンル:エンタメ系の雑記ブログ
  • 広告:グーグルアドセンスのみ
  • アクセス経路:オーガニック検索、SNSからの流入

ブログのジャンルは、世間で話題になっていることを中心にした雑記ブログでした。

ブログに掲載した広告は、グーグルアドセンスのみ。

アクセス経路は、主にGoogleやYahoo!などから検索されるオーガニック検索と、ツイッターといったSNSからの流入でした。

副業ブログ×アドセンスで月10万円を稼ぐまで

1ヶ月目:月収306円

8月15日からブログを開始し、グーグルアドセンスを貼り始めました。
8月20日には、それまでに作成した3記事から、記念すべき初収益となる136円をあげることができました。

1ヶ月目はブログの記事の書き方などを勉強する時間が多く費やしました。

またブログを書き慣れておらず、1記事を書くのに時間がかかりやすかったことから、2日に1記事書くことができればいい方のペースでした。

2ヶ月目:月収2,529円

2ヶ月目は、初めて千円台を突破し、2,529円の収益でした。

この時期は本業が繁忙期前で忙しくなり始め、平日は2時間ほどしかブログを書く時間が取れませんでした。

しかし、ブログやSEOを学ぶ中で、記事数もある程度必要であると考えるようになり、

ブログの質<ブログの数

と、ブログ記事の質が悪くてもとにかく書くことに集中しました。

その結果、「毎日1記事は必ず書く」という習慣づけができました。

3ヶ月目:月収5,434円

3ヶ月目は、初めて5千円を突破し、5,434円の収益でした。

3ヶ月目は本業が繁忙期に突入し、平日は2時間時間が取れれば良い方でした。
しかし、2ヶ月目に「記事を書く習慣」をつけたため、1日1記事をなんとか作成しました。

この当時も、「ブログの質<ブログの数」と考えて、とにかく書くことに集中していました。

4ヶ月目:月収16,020円

4ヶ月目は、初めて1万円を突破し、16,020円の収益でした。

4ヶ月目は、本業が引き続き繁忙期。
このときも、1日1記事作成を死守し、100記事を突破しました。

前月まで「ブログの質<ブログの数」でブログ運営をしてきましたが、徐々に「ブログの質」について考えるようになりました。

「ブログの質」とは、主に以下の2点です。

  1. 記事内容が検索者の検索意図が合っているのか
  2. 記事のボリュームは読者の満足感を得れるものか

①の「検索意図に合っている記事」というのは、検索者が「お寿司」と調べた時に「お寿司」に関する内容が書かれている記事のことを指します。

例えば、お寿司屋さんにお寿司を食べに行ったのに、ラーメンや焼肉が出されたら、「このお店はちょっと違うかな??」となってしまいますよね。

ブログ記事も同様に、検索者が探してるもの(検索者の意図)に合っていない記事というのは、検索順位が上がらない、またはすぐに離脱されるという問題にぶつかります。

また、②の「記事のボリューム感」については、知りたいことが合って検索したにも関わらず、「調べてみたけれどわかりませんでした」の文字だけだったり、すでに知っている内容だけだったりすると、ガッカリしてすぐ違う記事を見に行ってしまうのではないでしょうか。

検索意図を満たし、さらに読者が満足感を得れる記事は、記事の質が評価され、検索順位が上がりやすくなります。

4ヶ月目で、この「記事の質」について、真剣に向き合うようになりました。

5ヶ月目:月収24,981円

5ヶ月目は、初めて2万円を突破し、24,981円の収益でした。

5ヶ月目は、本業の繁忙期が徐々に落ち着き、平日は3時間ほど時間を使えるようになりました。

前月から「ブログの質」について力を入れていましたが、このあたりから「ネタの質」について考えるようになります。

「ネタの質」とは、

  • そもそも検索されるネタのか
  • 今、検索されるネタなのか

①のそもそも検索されるネタなのかは、「Aさん 嫁」など家族情報については検索されるかもしれませんが、「Aさん 几帳面」などといったAさんにまつわるニッチな情報は検索されにくいかもしれません。

②については、クリスマスの時期に、夏の花火大会情報の記事を書いても、残念ながら検索されることは滅多にないでしょう。

ブログのアクセスを集めるためには、ネタが重要であることに気付き、「ネタの質」について力を入れるようになりました。

6ヶ月目:月収165,781円

6ヶ月目は、初めて10万円を突破し、165,781円の収益となりました。

前月に「ネタの質」について注力するようになり、アクセスのプチ爆発と大爆発をそれぞれ経験することができました。

10万円を達成した上でキーとなったのが、やはり「ネタの質」です。

全月末から1月にかけて、勢いのあるライバルサイトの研究を徹底的にしました。
旬なネタで検索順位の上位に表示されるライバルサイトをブックマークしまくり、どんなネタの記事をどんなタイミングで書いているのかを毎日リサーチしました。

それらのリサーチ結果をもとに、「そもそも検索されるものなのか」と「今検索されるものなのか」を考え、タイミングよく記事を作成したことでアクセスを多く集めることができました。

その結果、夢にまで見ていた月10万円を大幅に越え、16.5万円の達成を実現できました。

良かったポイント

アドセンス×ブログで月収10万円を達成した半年間の取り組みを振り返って、良かったポイント反省ポイントについてお話ししようと思います。

反省ポイントについては、このポイントを活かせば、「もっと早く月10万を達成できたのではないか?」と思っているので、半年よりも早く成果を出したい方は必見です。

まずは、ブログ運営を実践したなかで良かったポイントからご紹介します。

  1. 毎日記事を書く習慣をつけたこと
  2. どうしたら良くなるのか問題点を客観視できたこと
  3. アドバイスや他の人の成功体験を素直に取り入れること

毎日記事を書く習慣をつけたこと

私の場合、最初の1〜3ヶ月ほどで記事を書く習慣を身に付けることができたことは、非常に良かったと痛感しております。

「ブログ記事を書くこと」はほとんどの人にとって初めてのことだと思うんです。

初めてのことをするときは時間がかかったり、ちょっと面倒だったりしてしまうものですが、毎日の習慣にすることでブログ記事を書くことへのハードルが下がり、さらにスピードが上がっていきます。

どうしたらよくなるのか問題点を客観視できたこと

私はブログ記事作成において、半年間の間で以下の変遷を辿りました。

  • ブログの記事の量を重視
  • ブログの記事の質を重視
  • ブログのネタの質を重視

自分のブログに何が足りなのかを常に考え続け、重要視するポイントを徐々にスライドしていきました。

自分がどの問題点にぶつかっているのを客観的に考え、改善できるように取り組むことができたと思っています。

アドバイスや他の人の成功体験を素直に取り入れたこと

私はブログを始めるにあたって、ブログを学ぶコミュニティに所属していました。

ブログを指導してくれたメンターのアドバイスや、先に成果を出されている方の成功体験は素直に受け取り、実践しました。

ブログという今までの人生において初めての挑戦をした私は、自分の中から答えを出すよりも、メンターや先に結果を出している方々といった、自分の外から答えを教えてもらったが早いに違いないと思っていました。

そして愚直にアドバイスを取り入れた結果、副業ながら月10万の収益をあげることができました。

反省ポイント

私のブログ運営を実践したなかで、反省ポイントはこちらです。

  1. ライバルリサーチをもっと早くにやれば良かった
  2. 上手く行っている人の話をもっと早く聞けば良かった

ライバルリサーチをもっと早くにやれば良かったこと

私は5ヶ月目〜6ヶ月目にかけて、ライバルリサーチを徹底して行いました。
それ以前もライバルリサーチをしていましたが、選んだネタに対するライバルのリサーチをするのにとどまっていました。

しかし、いつも検索順位の上位に見かける勢いのあるライバルサイトを徹底的にリサーチしてから、ブログ記事の質、そしてネタの質の向上をすることができました。

もっと早くリサーチしていれば、もっと早く成果を出せたのかも?と思っています。

上手くいっている人の話をもっと早く聞けば良かったこと

前述したように、私はブログを学ぶため、コミュニティに入っていました。

そこにはブログを指導してくれるメンターや、既に成果を出している方が数多くいました。

ブログを始めた当初は本業が忙しいことを言い訳にして、メンターに相談をしたり、成果を出している方々の話を聞く機会を作ったりといったことができていませんでした。

「良かったポイント」にも記載しましたが、私にとってブログは今までの人生で初めて取り組むものであったため、1人で悩んでいても答えが出ないことに気がつき、アドバイスを自分の外側へ探しに行くようになりました。

初めてのことに挑戦する以上、上手く行く方法を知っているメンターや成果を出している方々のアドバイスを聞くことは、1人で取り組んでいたときよりも成長速度を押し上げる結果になりました。

アドセンスで月10万を稼いだあとはどうなるのか

半年の副業期間で「月10万円も稼げたら嬉しい!」と喜ばれる方もいれば、「10万円しか稼げないのか、、」と気を落とす方もいるかもしれません。

しかし、両方の方にとって耳寄りな情報をお伝えしたいと思います。

それは、月10万円稼いだ後は、稼げる速度が急速に早くなるということです。

私が月10万円を達成したあとの収益の推移は、こちらです。

  • 6ヶ月目:16.6万
  • 7ヶ月目:32.8万
  • 8ヶ月目:82万

ご覧の通り、月10万を越えた後、収益は倍の増加をしていっています。

会社員だった頃の私は、月収といえば年一回の昇給チャンスで良くて数万円、悪くて数千円上がるもの…。
そのため、月収が倍に増えていくなんて、驚き以外の何ものでもありません。

このようなブログ収益が得れるようになったのも、半年間の副業で月10万を達成し、ブログの土台を作ることができたからです。

月10万からブログ収益がさらに大きく伸びていった経緯については
こちらの記事をどうぞ!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

目次
閉じる