【XSERVERで】サーバーとドメインの紐付け方法を解説

この記事では
ワードプレスでブログを開設するための5STEPのうち、

STEP3:サーバーとドメインを紐付けする

について解説します。

サーバーとドメインの両方とも
エックスサーバー で取得していれば、とっても簡単にできますよ!

それでは、さくっと終わらせましょう!

目次

サーバーとドメインを紐づけ手順

STEP
Xserverアカウント(旧インフォパネル)にログイン
STEP
サーバー管理をクリック

ログイン後、サイトトップの下部に記載されている
「ご契約一覧」の「サーバー」欄にある、
「サーバー管理」をクリックします。

STEP
サーバーパネルからドメイン設定をクリック

サーバーを管理する、サーバーパネルに切り替わります。
右上にある「ドメイン設定」をクリックします。

STEP
ドメイン設定をしよう

ドメイン設定の画面に切り替わったら
「ドメイン設定の追加」タブをクリック、
「ドメイン名」に、取得したドメイン名を入力します。

「ドメイン名」の下にある2つのチェックボックスは、
チェックしままにしましょう。

ちなみに2つの意味はこちら。

  • 無料独自SLLを利用するドメインに対してSSL証明すること。
    Webサイトの所有者がSSL証明書を発行することで、対象の独自ドメインを暗号化通信にすることができる。
    Webサイトの安全性・信頼性の高さを守るために必須。
  • 高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする
    Webサイトを高速・安定化させるための機能です。
    大量アクセス耐久強化のために推奨。

「確認画面へ進む」をクリックし、
確認画面にて間違いがないことを確認のうえ、
「追加する」をクリックします。

サーバーにドメイン設定が反映されるまでには、
数時間~最大24時間程度かかる場合があります。

その間に、WordPressのインストールを済ませましょう。

無料独自SSLの設定に失敗した場合は?

「ドメイン設定の追加」で
「無料独自SSL」にチェックつけたものの、
失敗と表示されることもあります。

その場合は、
これから説明するSSL設定をすれば大丈夫ですので、
安心してくださいね^^

独自SSL化をする

独自SSL化って何?

SSL(Secure Sockets Layer)とは
インターネット上の通信を暗号化する技術のことを指し、
ブログ運用には欠かせない仕組みです。

データ通信が暗号化することで、
以下のような個人情報が流出するリスクを防ぐことができます。

  • データが改ざんされる
  • 個人情報が悪用される
  • クレジットカード情報が盗まれる

独自SSL化するとどうなる?

SSL化をすると、サイトURLの「http://」部分が「https://www.〇〇.com」に変わります。

SSL化していないサイトは、
URL欄をクリックすると「このサイトへの接続は保護されていません」という表示がでます。

一方で、SSL化したサイトは、
URL欄をクリックすると「鍵マーク」と共に「この接続は保護されています」という表示がでます。

さらに、Googleも公式サイトでSSL化を推奨し、
1%未満ではあるものの、
「HTTSをランキングのシグナル(サイトの評価材料)に使用する」
と明かしています。

ユーザーがもっと安全にサイトを閲覧できるよう、すべてのサイト所有者の皆様に HTTP から HTTPS への切り替えをおすすめしたいと考えています。

出典:HTTPS をランキング シグナルに使用します(Googleウェブマスター向けブログ)

それでは、早速SSL化して、
サイトのセキュリティ強化しましょう!

エックスサーバーでSSL設定をする

STEP
サーバー管理をクリック

Xserverアカウント(旧インフォパネル)にログイン後、
「ご契約一覧」の「サーバー」欄にある、
「サーバー管理」をクリックします。

STEP
SSL設定をクリックする

サーバーパネルに画面が切り替わった後、
右上の「SSL設定」をクリックしましょう。

STEP
SSL化したいドメインを選択する

「ドメイン選択画面」に移ったら、
SSL化したいドメインの「選択する」をクリックします。

「独自SSL設定の追加」のタブを選択し、
「独自SSL設定を追加する(確定)」をクリックします。

下記の「CSR情報(SSL証明書申請情報)を入力する」は
個人でブログ・サイトを運営する場合には、チェック不要です。

「SSL設定一覧」のタブを選択し、
一覧画面に設定したドメインが表示されていれば、設定は完了です。

最大1時間程度で反映されます。

STEP
SSL化されたことを確認

「独自SSL設定追加」で
「すでに独自SSLが設定されています。」になっていれば、
SSL化の完了となります!

サーバーとドメインの紐付けができたら

以上で、STEP:3のサーバーとドメインの紐付けは完了です!

  1. サーバーを契約する
  2. ドメイン取得する
  3. サーバーとドメインを紐付けする
  4. ワードプレスをインストールする
  5. ワードプレスの初期設定をする

次は、STEP:4のワードプレスをインストールするに移りましょう。

スポンサーリンク

目次
閉じる