Site Kit by googleで簡単にツールと連携!

この記事では、Site Kit by googleの設定方法を解説します。

Site Kit by googleは、ブログ運営に欠かせない2大ツール(GoogleサーチコンソールGoogleアナリティクス)とブログを簡単に連携できるプラグインです。

AYA

早速、設定していきましょう!

目次

Site Kit by googleをインストール・有効化する

「プラグイン」>「新規追加」をクリックしましょう。

「Site Kit by google」をインストール・有効化します。

有効化を押した後に以下の画面が出てきたら、「セットアップを開始」をクリックしましょう。

Site Kit by googleを設定する

Site Kit を使って、ブログ運営に欠かせない2大ツールのGoogleサーチコンソールGoogleアナリティクスと連携します。
設定の前に、それぞれのツールについて知っておきましょう。

Googleサーチコンソール…ブログ管理ツール
  • 自分のブログが、どんなキーワードで検索されて何回表示されたか、何回クリックされたかの数値をチェックできる
  • サイトマップを送信してGoogleがブログ全体を理解する手助けをしたり、Googleのデータベースへのインデックス登録をリクエストしたり、SEO施策に役立つ機能も
Googleアナリティクスアクセス解析ツール
  • ブログを閲覧したユーザーの情報をチェックできる
  • 集客経路やサイト内行動、コンバージョンなどのデータを分析できる

Googleサーチコンソールと連携する

Site Kit by googleの設定を進めていきましょう。
まずはGoogleサーチコンソールとの連携をします。

「Googleでログイン」をクリックして、ブログ用に用意したGoogleアカウントでログインしましょう。

あなたがサイトを所有していること(=所有権)の確認です。「続行」ボタンをクリックしましょう。

GoogleアカウントのデータにSite Kitがアクセスすることを許可します。
「許可」ボタンをクリックしましょう。

続いて「サイトを追加」ボタンをクリックしましょう。

最後に「ダッシュボードに移動」をクリックします。

Googleアナリティクスと連携する

続いて、Googleアナリティクスと連携します。
下記の「アナリティクス サービスと連携」をクリックしましょう。

「アカウントの選択」で、ブログ用のGoogleアカウントをクリックしましょう。

「Continue」をクリック。

アカウント名・プロパティが自動で入力されるので、そのまま「アカウントを作成」をクリック。

「アカウントの選択」で、ブログ用のGoogleアカウントをクリックしましょう。

「Site Kitがアクセスできる情報を選択してください」にチェックを入れ、「Continue」をクリック。

地域の選択で「日本」を選び、
「GDPRで必須となるデータ処理規約にも同意します。」のチェックボックスを有効にし、
「同意する」をクリックします。

この画面が表示されたら、「Site Kit」と「Googleアナリティクス」の連携は完了です。

「Got to my Dashboard」をクリックしてダッシュボードに戻りましょう。
「Site Kit」のダッシュボードで、アナリティクスが「接続済」になっていればOKです。

スポンサーリンク

目次
閉じる