All in One SEO Pack設定方法|SEO対策とXMLサイトマップを設定!

ブログ運営に必須のプラグインの一つは
「All in One SEO Pack」です。

その名の通り、SEOを強化するためのプラグインです。

AYA

この記事ではAll in One SEO Packのインストール方法を紹介します

設定が多いため、初めて設定する際は一見複雑そうに見えますが、
こちらの記事に沿って設定していただければ簡単にできますよ!

早速はじめていきましょう!

目次

All in One SEOをインストール・有効化する

「プラグイン」>「新規追加」をクリックしましょう。

All in One SEOをインストール・有効化します。

「AIOSEOセットアップウィザードへようこそ!」が表示されますが、「ダッシュボードに戻る」をクリックしましょう。

All in One SEO Packの設定方法

検索の外観の設定

まずは検索の外観の設定をしていきましょう。
「ダッシュボード」>「All in One SEO」>「検索の外観」をクリックします。

全体設定

  1. サイトのタイトル:タイトルを入れる
  2. メタ説明:サイトの説明文を入れる

①②を入力したら、「変更を保存」をクリックしましょう。

コンテンツタイプ

続いては「コンテンツタイプ」です。
こちらはデフォルトのままでOKです。

タクソノミー

  1. カテゴリー:はい
  2. タグ:いいえ

①②を入力したら、「変更を保存」をクリックしましょう。

画像SEO

  1. 添付ファイル:添付ファイルをチェック

①をチェックしたら、「変更を保存」をクリックしましょう。

アーカイブ

  1. Author Archives:いいえ
  2. Date Archives:いいえ
  3. Search Page:いいえ

①②③を変更したら、「変更を保存」をクリックしましょう。

Googl Analytisの設定

こちらは、Google Analyticsとの連携を行う項目です。
こちらの設定は別記事で説明します。

XMLサイトマップの登録

こちらではサイトマップの登録をします。
All in one SEOの「サイトマップ」をクリックしましょう。

下記の画像に従って設定をしましょう。

All in one SEOでのサイトマップ設定は完了です。

Googleサーチコンソールを設定後に、サイトマップの送信を行います。
こちらの別記事で説明します。

Twitterの設定

こちらの設定ではTwitterでURLをシェアした際に、カード型で表示するための設定です。
いずれ必要になるものなので、はじめに設定してしまいましょう。

All in one SEOの「ソーシャルネットワーク」をクリックしましょう。

  1. Twitterをクリック
  2. Twitterカードを有効化
  3. カードタイプのデフォルト
  4. デフォルトの投稿画像ソース
AYA

これでAll in one SEOの設定は完了です。おつかれさまでした!

スポンサーリンク

目次
閉じる