Classic Editorの設定方法を解説!プラグインで旧エディターに

ブログ記事作成する際にオススメなプラグインは「Classic Editor」
(テーマ「SWELL」を使用している方は導入しないでOKです。)

インストール&有効化ですぐに使用できるため、サクッと設定してしまいましょう!

目次

Classic Editorをインストール・有効化する

「プラグイン」>「新規追加」をクリックしましょう。

「Classic Editor」をインストール・有効化します。

記事作成ページで確認

Classic Editorはインストール&有効化のみで設定完了です。
「投稿」>「新規追加」から記事作成ページを開くと以下のようになっています。

スポンサーリンク

目次
閉じる